ねこかつのVtuberつぶやき

ゲーム開発やVtuberについてお話します!

これからVtuberを始めるための配信機材について(゚∀゚)

撮影機材は安く済ませるのだ。

はい!

今回は、いつも使用している撮影機材について
ご紹介します!

 

1.USBマイク

こちらは6000円くらいで買えるマイクでこれを使用しています!

 

 ここでマイクの端子について説明します!

 

マイクの端子種類

・ピンプラグ
・USB端子
ファンタム電源

 

こちらのメリットとデメリットを紹介します!

 

【メリット】

・ピンプラグ

とにかく安い!!

そして軽いものが多い!

PS4とかでも使える!

 

・USB端子

PS4とかでも使える!

音がいい。

 

ファンタム電源

音が最高にいい!!

ホワイトノイズがほとんど入らない!

 

 

【デメリット】

・ピンプラグ

ノイズが多い。

 

・USB端子

少し高い。

ホワイトノイズが少し入る。

 

ファンタム電源

ステレオミキサーが必要。(安くて1万円くらい)

とにかく高い物が多い。

 

【結論】

初心者はUSBマイクをおすすめします。(゚∀゚)

 

 

 

 

 次にマイクの種類について説明します!

 

マイクの種類

ダイナミックマイク

コンデンサーマイク

 

こちらのメリットとデメリットを紹介します!

 

【メリット】

ダイナミックマイク

頑丈。

安い。

 

コンデンサーマイク

音を感知する方向を指定できる。

ノイズを拾いにくい。

 

 

【デメリット】

ダイナミックマイク

ノイズが多い。

 

 

コンデンサーマイク

壊れやすい。

ちょっと高い。

 

 

【結論】

とりあえず、コンデンサーマイクを買いましょう(゚∀゚)

 

 

 

 

 この商品が
・USBマイク
コンデンサーマイク
・単一指向(正面の音をできるだけ取り込むこと)

なので
これで、配信やゲーム開発の収録などを行っています!

 

 

 

2.Webカメラ 

こちらは3000円くらいで買えるマイクでこれを使用しています!

 

Webカメラは広角レンズをおすすめします!
そうすることで、自分が動かしているVroidの認識感度が上がるからです!

 

 

3.VRM撮影機材は安く済ませるのだ。

こちらは6000円くらいで買えるソフトを使用しています!

luppet.appspot.com

 

性能がとてもよく、お手頃なのでおすすめします!!

もし、ここにお金を使いたくない場合は

こちらもおすすめします!

3tene.com

少し性能は劣りますが
無料なので、使ってみましょう!

 

4.手を動かすには?

ねこかつは、これを使ってます!

 ちょっと高いですけど、配信中に

腕の動きを感知してくれます!

 

 

 

5.配信ソフトはこちら!

ねこかつは、これを使ってます!

配信ソフト

obsproject.com

 

配信ソフト2

app.restream.io

 

コメント確認ソフト

castcraft.live

 

コメント読み上げソフト

chi.usamimi.info

 

全部無料です(゚∀゚)


 

以上です!!

こんな感じです!!

今度は、OBSの設定についてお話するかもです!